Search this site
息をしないと窒息しちゃうよ。
<< かみちゅ | TOP | 今日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ペンが握れなくなってた
評価:
---
ジェネオン エンタテインメント
¥ 11,480
(2009-01-23)


 このところ、アニメばっかり見ていて、本を読む機会がない。
インターネットや新聞で活字に触れることはしょっちゅうあるのだけれども、作者の内面が体系的にまとめられた文章(つまり、推敲された文章)は、あまり読まなくなった。最近まともに読んだ本は、「思考の整理学」の一冊くらいだ。もっと読まないと、、と思いつつ今日もアニメを見てしまった…orz

本を読まなくなって気づいたことは、私自身の考えがまとまらなくなったことである。
(え?もとからあんたの文章はまとまってなかったって?細けぇことはいいんだよ!)

新聞とかネットは、その時々の情勢やら流行に対して、反射的に書かれた文章にあふれている。こうした文章は、まだ書かれたばかりのホヤホヤなままであって、「思考の整理学」にも書いてあったような「時の洗礼」を受けていない。内容は固まっておらず、思考も体系的でない。
生まれたばかりのホヤホヤな活字をよんだとしても、その活字に対する自分の気持ちを論理的に組み立てて説明しようとなんて思わないよなぁ、。しっかりとした考えをもった文章だったり人だったり芸術作品に対しては、しっかりと自分なりに気持ちを組み立ててみたくなるのだけれど。
まとまりのない活字を読んだところで、考えをまとめるトレーニングにはならないのでは。

R25とか、面白いと思う!!
けれども、スナック菓子みたいな文章に「言葉のチカラ」は感じられないのだ。


といいつつアニメばっかり見る生活を続けてしまったのでメモ。
「とある魔術の禁書目録」
魔術師と、学園都市に住む超能力者が戦うものがたり。
インデックスかわいいよインデックス
posted by showbusiness | 21:52 | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:52 | - | - | - |
コメント
コメントする